トップ > 広報写真館 > 2018年産梨を市長に贈呈

2018年産梨を市長に贈呈

sample JAなす南梨部会の小池隆久副部会長と、JA荒井節組合長は9月3日に、那須烏山市の川俣純子市長を訪れ、梨(豊水)10㌔を贈呈しました。川俣市長は、生育状況や出荷状況などを質問し、小池副部会長は「やや小玉傾向だが、品質は良好。収穫量も平年並み」と説明しました。川俣市長は、実際に梨を試食し、新鮮な梨を味わいました。

▲過去の記事へ